【描いたみた③】鬼滅の刃の煉獄杏寿郎描いてみた!

イラスト

どうも!小学生ブロガー・ユイマルゴンです。

今回は、鬼滅の刃の煉獄杏寿郎を描いてみました。

早速いってみましょう!!

煉獄杏寿郎とは?

鬼滅の刃に登場するキャラクター!

鬼殺隊を支える最上級隊士・“柱”の一人
全集中の呼吸・炎の呼吸を極めた「炎柱(えんばしら)」

炭治郎が初めて対面した際、鬼である禰豆子と彼女を連れている事に対する処遇は
「裁判の必要などないだろう!鬼を庇うなど明らかな隊律違反!」とした上で、「鬼もろとも斬首する!」と溌剌とした口調で即断した

処遇が決定した直後、この時点で隊士としては最下級の癸でありながら大言壮語を口にした炭治郎に他の柱達が失笑する中、
「いい心掛けだ!」とその意気を買っていた。

描いてみた

どうでしょうか??

三時間掛けて描きました。

顔にはすごい力を入れましたが、集中力が続かず、身体は割と適当になってしまいました・・・。

手もあまり上手く書けてませんね。

最近は目を描くことに集中していました。

今後は、身体や手なども描いていきたいと思います。

最後に

今回は、鬼滅の刃の煉獄杏寿郎を描いてみました!!

これからも、色んな絵を描いてもっと上手くなっていきたいので

是非、またみに来てくださいね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました